柿崎自動車学校の感染症対策


現在、考えられる限りの感染症予防に努め、各種業務を実施しております。
ただし、再度自粛要請が出た場合、新型コロナウイルス感染症が発生した場合、恐れがある場合は、各種業務を中断して感染拡大防止に努めます。
そのため各種業務が中断した場合は、教習、講習の日程を大幅に変更をさせていただく場合があります。ご協力をお願いします。
当校職員につきましても予防対策を徹底して実施し、感染拡大防止をする所存です。




柿崎自動車学校の基本的対策事項

① 人との接触回避、対人距離の確保(できるだけ2メートル(最低1メートル)を目安に)
② 来所者の適切な誘導(密閉、密集、密接を避ける、体調不良者の来所制限を含む)
③ 手指の消毒設備の設置
④ 全員のマスクの着用
⑤ 学校、その他施設の消毒と換気の実施
⑥ 手洗い、咳エチケットの徹底

柿崎自動車学校施設の対策

手指消毒
アルコール

温度測定顔認証端末

マスクの着用

教習中の換気

施設の消毒

距離の確保

使い捨て
タオル

手洗い

間仕切り

手袋の着用

施設の換気